コース紹介

期間限定コースのお知らせ

従来のMTBコースとは違う場所に短めのコースを作りました。
3月3日までの期間限定ですが走行可能です。
その後は伐木作業の関係で走れなくなってしまいますが、
将来的には走れるようにしたいと考えています。
ちなみにENSではこのコースは使いませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ループのウエのヨコのウエ(仮)

少しだけですがコース延長です。

昨年作った『ループのウエのヨコ(仮)』のウエに新たに道を作りました。

1コースから『ループのウエのヨコ』へのフローをカイゼンするルートです。

まずは、入口。1コースの林道から右に入っていきます。

001
でもって、なだらかな下りシングルを進みます。

002

少しだけアップダウン・コーナーもありますが、ほぼ真っ直ぐです。

003
でもって、2コースと合流です。

004_3

2コース側から見るとこんな感じです。

2コースからは進入禁止です。

006
そんでもって『ループのウエのヨコ』に合流です。

阿寺を最も長く下る「1コース⇒ループのウエのヨコのウエ⇒ループのウエのヨコ⇒ループのウエ⇒ループ⇒ディスクゴルフ場」オススメです。

新緑のアテラロングダウンヒル是非!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ループのウエのヨコ(仮)

アテラのコースが少しだけ延長です。

今年の冬から春にかけて作った『ループのウエ(仮)』のヨコに新たに道を作りました。

まずは入口。『ループのウエ』の入口のチョイ先です。

Dscn1699

そんで、右コーナー。

Dscn1700

次はジャンプ&登り返し。

Dscn1701

そしてうねうね。

Dscn1703

でもって、『ループのウエ(仮)』と合流。

Dscn1704

合流を逆から見るとこんな感じ。

Dscn1705

来年の春先を目標に作業しておりましたが、仲間が手伝ってくれたので、なんとお正月に間に合ってしまいました。感謝です。ニイサン、コージー スペシャルサンクスです。

『ループのウエのヨコ(仮)』『ループのウエ(仮)』『ループ』と走って頂けると少し長めの下りを楽しめます。

年末年始はアテラへ是非!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コースマップ。

P1090248あけましておめでどうございます。マウンテンバイカーの皆さま、本年もアテラをよろしくお願いします。

阿寺ローカルにして、本年より「アテラノコウホウブチョウ」に就任した山本パンダくんがコースMAPを作成してくれました。手作り感がとても良い感じのコースマップです。受付に設置完了です。

ありがとう。本年もよろしくお願いします。

※阿寺感謝祭_2NDは来週の1月17日(SUN)に行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっぽんばし。

それは、3年前の富士山の麓にあるMTBコース『ふもとっぱら』にお邪魔した時の事。

はじめて走るラダーコースに驚きながらも楽しくライディングしていた時、コース中盤で「一本橋セクション」に出会いました。クリアできそうでなかなかクリアできなくて、しばらくチャレンジしてクリアできた時の「小さな喜び」。

その「一本橋セクション」にインスパイアされ、アテラに「いっぽんばし」を作りました。

あれから3年、多くの???マウンテンバイカーに楽しんで頂きましたが、老朽化に伴い近々解体することになりました。

クリアした事のある方もクリアしていない方も、最後にもう一度チャレンジして「小さな達成感」を感じて下さい。(滑りやすいので注意してください)

「いっぽんばし」お疲れさま。

Pc260239Pc260240 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ライン完成報告。

マウンテンバイカーの皆様へ

アテラMTBコースに新コースが誕生しました。

アテラローカルライダーの山本パンダくんがつくりました。

名付けて『J-Line(ジェイ・ライン)』です。(詳しくは彼のブログをご覧ください)

ひとことで言えば、「中上級ライダーの中上級ライダーによる中上級ライダーのためのコース」です。

中上級のマウンテンバイカーの皆様、是非!!(通常コースとの合流は十分に気をつけてください)

P8140202P8140206P8140204

P8140203_2

P8140215

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オススメコースへの道。

Photo阿寺マウンテンバイクコースの中で、今、イチバンのオススメのコースはズバリ「5コース」です。

初めての方の為に、スタート地点へのMAPを作ってみました。「MAP.pdf」をダウンロード

ウォークラリー気分で楽しんで頂けると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コース変更_080502。

Imgp1667_2本日、コースの一部を変更しました。(5-2コース、中盤の右コーナー(通称「ぶっ殺すコーナー?」)

お手伝いして頂いた方々、お疲れさま&ありがとう。

それはそれは大きな石でした。ピラミッドを作った人たちってスゴすぎです。

変更したコース&ライディング映像はコチラ。「IMGP1673.AVI」をダウンロード

ライダーはYKO。カッコ良いですなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5コース。

51 「5コース」はマウンテンバイクチーム「ダートダート」の人間を中心としたローカルな人たちの手によって作成されたコースです。その昔つくられた「1コース」の後半部分をリニューアルしました。

コースレイアウトは丸山YKO氏によるもので、「初級者から上級者」が楽しめるコースとなっています。

52 ダブルトラック脇のシングルよりスタート。直後に右コーナーでダブルトラックに合流。すぐに右コーナーで再びシングルトラックへ。大きな左コーナーまでリズム区間。長めの緩やかな直線区間の先には「左」「右」「左」「右」の連続コーナー。そして、左に曲がり落ちながら、ダブルトラックを横切る。(ここまでが前半)

再び右コーナーでシングルトラックイン。更に右コーナー。直後にタイトな左コーナー。小刻みな「右」「左」「右」「左」の連続コーナー。そしてタイトな右コーナー。すぐに左コーナー。更に大きな左コーナー。またしても小刻みな「右」「左」「右」「左」の連続コーナー。そして大きな右コーナーを抜けると最終のバーム付きS字コーナーでダブルトラックへ合流&休憩ポイント。ってな感じです。

まさに「コーナーの玉手箱や~」なこのコース。かなり「タノシイ」です。

休憩ポイントからスタート地点へはダブルトラックを自走で約10分程度なので何回でも楽しめます。

定期メンテナンス&記録会はこのコースでやってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2コース。

2_2 「2コース」 はMTBライダー丸山YKO氏が高校生時代に泊まり込んで作ったコースです。

しかし、その後に作られた「3コース」との分岐から下のコースは、あまりの難しさに走るライダーがおらず、メンテがされず、山に戻ってしまい、現在では走行不能状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧